風俗で覚悟を決める

イマジネーションかな、彼女は

イマジネーションって風俗で遊ぶ時にはとっても大切になってくることなんじゃないのかなって思うんですよね。例えば風俗店のホームページを見るじゃないですか。ポータルサイトでもいいんですけど、画像やプロフ、ブログと言った風俗嬢の情報を見て、自分のイマジネーションがどのような気持ちになるのか。これによって遊ぶか遊ばないかを決めると言っても過言ではありません。イマジネーションが膨らんだ相手に対してはやっぱり楽しい気持ちになりやすいってことに気付いたんですよね。それに、イマジネーションが働くってことは相手に対して特別な気持ちを持っているってことをも意味しているんじゃないのかなって思うんです。そこまでそそられない相手に対しては自分のイマジネーションもそこまで大きく働くわけではないと思うんですよね(笑)だからホームページを見てイマジネーションがどうなるのか。それが自分が風俗を遊ぶかどうかを決める基準の一つでもあるんです。

大切なこと、ありますよね

風俗で大切なことは、各々異なるんじゃないかなと思いますけど自分が一番大切にしているのは相手とのコミュニケーションですかね。「コミュニケーション」と言っても言葉の範囲が広いかもしれませんが、そもそも風俗という時間がコミュニケーションそのものじゃないですか(笑)「抜きありのコミュニケーションサービス」が風俗だと思いますので、女の子に心を開くのはもちろんですけど、楽しもうとするポジティブな気持ちもまた、大切かなって思うんですよね。すべて相手任せにして、自分の気持ちは全然上の空…では良いものにはならないんじゃないのかなって思うんですよ。これは風俗に限った話ではないですよね。どんなことであれ、自分が前向きな気持ちになっていれば何でも楽しめるものだともうので、風俗嬢とのコミュニケーションをポジティブな気持ちで楽しむことこそが、風俗をより楽しむために大切になってくることなんじゃないのかなって思いますけどね(笑)。